薄暮のとき、津の守弁財天の提灯が灯り、春には高遠桜の古木がひっそりと池へと花びらを散らします。
江戸期、数メートルの高さの滝が水飛沫をあげて落ちる池は満面に水を湛えていたと言います。
いまもまだ湧き水があるのでしょうか、小さな池が往時の面影をとどめています。
仏蘭西料理Nが皆さんをお迎えするのは、現在は消えてしまった滝口のあたりかも…。  


挨拶

 
昔の風情を色濃く残すこの地と出会いましたのは
ちょうど弁財天池の傍らに立つ高遠桜の古木が
正に満開のときでした。たくましくそして可憐に
咲き揃い辺りを優しく包んでいましたことを憶えています。
この風景を皆様にお届けしたい、そして、皆さまの
よりどころと成る店をつくっていきたいとの
思いで始めました。
仏蘭西料理 Nは、池を見下ろす場所にあり
個室が2つだけの小さな小さな店です。
昭和の香り漂う中で 時を忘れていただけましたら
倖せに存じます。
皆様がドアを開けお顔を見せてくださる
そのときを、お待ちいたしております。

                 マダム Miyamoto より





ご接待、ご結納(お顔合わせ)、お誕生日、女子会など、幅広くご利用いただいております。
個室でのお食事なので、仏蘭西料理初心者の方もお気兼ねなく。お箸の用意もございます。
店内は個室2部屋のみ。昼夜各2組の完全予約制で、年中無休です。元旦にもご予約をどうぞ。

*2016年より消費税を頂戴いたします。



 

 

 このページの先頭へ
                                              

| HOME | お店の紹介 | グルメ会 | ランチ | | ディナー | | ドリンク | | ご披露宴 | | アクセス | | ご予約プライバシーポリシー |
 

Website by shirleystudio.com